格闘技レフェリー島田さんお手柄 自転車盗取り押さえ 船橋

  • LINEで送る

島田レフェリー
島田レフェリー

 22日午前11時半ごろ、船橋市宮本の放課後スクール「3Sアカデミー」前で、自転車を盗んだとして市内の中学3年生の男子生徒(15)を格闘技レフェリーで同スクール経営の島田裕二さん(48)が取り押さえた。船橋署で窃盗事件として捜査している。

 島田さんは、ヒクソン・グレイシー対高田延彦戦、桜庭和志対ホイス・グレイシー戦など国内外で数々の名勝負を裁いてきた総合格闘技レフェリー。島田さんによると、音がしたので外に出ると、中学生が島田さんの自転車にまたがり、少し先の交差点で信号待ちしていたという。

 「島田二等兵」としてプロレスのリングに上がったこともある島田さんは「逃げようとしたので警察を呼んだ。一般の方よりは腕に自信があるので、地域の安全のためにパトロールしたい」と語った。