ネット被害撲滅へサクラサイト110番 25日、千葉県弁護士会

 千葉県弁護士会(蒲田孝代会長)は25日、悪質な出会い系サイト「サクラサイト」の被害撲滅全国一斉110番を行う。弁護士12人が有料オンラインゲームなどネットトラブル全般についての相談を受け付け、被害の掘り起こしと救済を図る。

 サクラサイトはアルバイトらが異性やタレント、占い師などになりすまし、利用者に次々と有料サービスを使わせるサイト。同会消費者問題委員会によると、被害は数十万~数百万円、多い場合は1千万円を超えることもある。

 最近はオンラインゲームの課金や退会をめぐるトラブルも続発。同委員会の常岡久寿雄委員長は「オンラインでのトラブルは専門家の介入がないと解決が難しい。本人はもちろん、家族のトラブルも含め気軽に相談してほしい」と話している。

 当日の電話番号は043(201)2501。受付は午前10時~午後7時。必要に応じて、後日に面談での相談を無料で行う。


  • LINEで送る