災害対応を優先 消防全国大会中止 千葉市消防局

 広島市の土砂災害を受け、千葉市消防局は22日、同市中央区仁戸名町の県消防学校で27日に開催予定だった「第43回全国消防救助技術大会」を中止すると発表した。「多くの人命が失われ、現在も緊急消防援助隊を含め多数の消防職員が災害対応に当たっているため」としている。

 同市での開催は17年ぶりで、広島県を含め47都道府県からえり抜きの消防隊員たちが参加する予定だった。東日本大震災があった2011年も中止している。


  • LINEで送る