2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

振り込め詐欺600万円被害 市川の75歳男性

 市川署は28日、市川市の無職男性(75)が現金600万円をだまし取られたと発表した。振り込め詐欺事件として調べている。

 同署によると、男性は25日午前10時半ごろから午後2時ごろまでの間、長男を装う男から「コンビニ店のトイレに小切手や携帯電話が入ったかばんを忘れた。現金600万円用意してほしい」などと電話を受けた。その後、長男の上司を名乗る男らから「私のおいっ子が取りに行きます」などと電話で言われ、銀行で現金600万円を引き出し、同市内の路上で上司のおいを名乗る男に手渡したという。

 同署は少なくとも男4人が共謀しているとみている。おいを名乗る男は20代前半で身長約170センチ。がっちりした体格だった。


  • LINEで送る