2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

振り込め詐欺100万円被害 市川署

 市川署は24日、市川市の無職女性(82)が現金100万円をだまし取られる振り込め詐欺事件が発生したと発表した。

 同署によると、23日午前10時40分ごろ、女性方に孫をかたる男から「先輩の保証人になってしまい、保証人を抜けるのに200万円いる」などとうその電話があり、女性は同日午前11時55分ごろ、自宅を訪れた弁護士事務所の「サイトウ」を名乗る男に現金100万円を手渡した。受け渡し後、心配になった女性が仕事で外出していた次女に電話で相談し、被害に気づいた。

 現金を受け取りに来た男は20代前半ぐらいで、身長約160センチのがっちりした体格。半袖の白いワイシャツに黒色のズボン姿で、黒色のビジネスバッグを持っていた。


  • LINEで送る