浦安で400万円被害

  • 0
  • LINEで送る

 浦安署は1日、浦安市内の会社員男性(65)が現金約400万円をだまし取られる振り込め詐欺事件が発生したと発表した。

 同署によると、6月27日~7月1日にかけて、市役所職員や銀行員を名乗る男らから男性方に「還付金の手続きが現金自動預払機(ATM)でできる」「失敗したのでもう一度やり直してほしい」などとうその電話があった。男性は2回に分けて、同市内のスーパーにあるATMから現金を振り込んだ。男性が妻と相談し、被害が発覚した。