総武線電車、100メートル過ぎ停車 JR千葉支社

  • 0
  • LINEで送る

 31日午前0時40分ごろ、千葉市中央区春日2のJR総武線西千葉駅で、到着した御茶ノ水発千葉行き下り電車(10両編成)が停車位置を約100メートル過ぎて止まった。

 JR千葉支社によると、運転士のブレーキ動作が遅れたためという。乗客にけがはなかった。同電車が9分遅れ、乗客約400人に影響した。