62歳女性だまされたふり 詐欺未遂容疑で少年逮捕  千葉南署

  • LINEで送る

 千葉南署は24日、詐欺未遂の疑いで自称通信制高校3年生の少年(18)=横浜市=を逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は仲間数人と共謀し、23日午前10時半ごろから複数回、千葉市緑区の無職女性(62)方に息子を装って「800万円の小切手が入っていたかばんをなくした。いくらか用意できないか」などとうその電話をし、現金をだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、うそに気づいた女性が110番通報。だまされたふりをし、女性方で警戒していた同署員が、現金を受け取りに来た少年を見つけた。少年は「受け取ったことは間違いない」と供述している。