岸壁に身元不明遺体 浦安、消波ブロック間

  • 0
  • LINEで送る

 11日午前11時5分ごろ、浦安市千鳥の東京湾の岸壁で、消波ブロックの間に男性の遺体があるのを、散歩中の会社員男性が見つけ110番通報した。浦安署は遺体の身元確認を急ぐとともに、事件と事故の両面で調べている。

 同署によると、男性は50代以上で、身長約175センチで大柄な体格で、白いワイシャツに黄土色のズボン姿。死後1~2週間が経過しているとみられ、ほかの場所から流れ着いた可能性もあるという。