下着盗もうとした疑い 60歳男逮捕、250点押収

 千葉東署は9日、窃盗未遂の疑いで千葉市若葉区桜木北3、無職の男(60)を逮捕したと発表した。男の自宅から女性用下着など250点が押収されており、同署は詳しく調べる。

 逮捕容疑は7日午前1時50分ごろ、同区の会社員男性(50)方で、ベランダに干してあった娘(15)の下着などを盗もうとした疑い。

 同署によると、物音で犯行に気がついた娘が男を取り押さえ、同署員に突き出した。男は容疑を認め「下着に若いころから興味があった」と供述しているという。


  • LINEで送る