来月1日から料金引き下げ 千葉県弁護士会の法律相談

 より気軽に法律相談を利用してもらおうと、千葉県弁護士会は4月1日から、運営する法律相談センターの30分間の相談料金を5千円(税抜き)から2千円(税込み)へ大幅に引き下げる。同会は「長引く不況に加え消費増税を迎える中、法的な悩みを抱える市民の生活の一助となれば」としている。

 センターは県内各地に14カ所あり、同会に所属する弁護士がさまざまな分野で法的なアドバイスなどを行う。新料金になるのは平日昼間の相談で、消費者金融相談はこれまで通り初回のみ30分間無料。休日や夜間は別料金となる。

 同会によると、相談者に行ったアンケートでは相談料金が高いという回答が多くあった上、近年は低価格を売りにした都内など遠くの法律事務所を選ぶ傾向が目立つという。このため、同会は料金を改定した。同センター委員会の山村清治委員長は「身近な地元の弁護士に、市民の方の地元で相談できる。町の役場に行く感覚で利用してほしい」と話している。

 完全予約制で、各センターごとに開催日時が異なる。詳細は県弁護士会ホームページ(http://www.chiba-ben.or.jp/)。


  • LINEで送る