ナイフ見せ店内で居眠り コンビニ強盗容疑で男逮捕 千葉東署

  • LINEで送る

 コンビニ店に押し入り現金などを奪ったとして、千葉東署は19日、強盗の疑いで千葉市若葉区西都賀1、無職の男(48)を現行犯逮捕した。男は酒に酔った状態で入店。店員にナイフを見せた後、床で1度寝てしまったが、その後強盗に及んだという。

 逮捕容疑は19日午前0時10分ごろ、千葉市若葉区のコンビニ店「ローソン千葉西都賀店」で、店員にナイフを突き付けて「俺は強盗だ。金を出せ」と脅し、7万7千円とたばこ2箱を奪った疑い。

 同署によると、男は店に入って店員にナイフをちらつかせた後、床に倒れ込んで寝てしまった。別の店員が「寝ている男がいる」と110番した後に起き上がり、現金などを奪って逃げたが、店の近くで警察官に取り押さえられた。「現金は奪っていない」と容疑を否認している。