千葉大病院医師を逮捕 駅構内で盗撮の疑い 千葉中央署

  • 0
  • LINEで送る

 千葉中央署は7月31日夜、県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで千葉市美浜区打瀬1、千葉大学医学部附属病院消化器内科の医師の男(41)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後10時50分ごろ、同市中央区の千葉都市モノレール千葉駅の上りエスカレーターで、県立高校3年の女子生徒(18)=同市美浜区=のスカート内をスマートフォンで動画撮影した疑い。

 同署によると、女子生徒らが盗撮に気付き、逃げる男を約300メートル追い掛けて取り押さえた。

 同院は「事実関係を調査中で、コメントできない」としている。