船橋二和病院でVRE集団感染

  • 0
  • LINEで送る

 船橋市二和東5の船橋二和病院(長谷川純院長、299床)は19日、抗生物質のバンコマイシンが効かない腸球菌(VRE)の院内集団感染が発生したと発表した。発症者はおらず、今月8日以降は拡大していないという。

 同院によると、感染したのは60~90歳代の男女27人。4人が陰性化(1人退院)し、保菌状態の16人が隔離部屋で入院中。7人は別の原因で死亡した。5月中旬に内科病棟で3人の保菌者が相次いで見つかったことから、船橋市保健所に報告。調査を開始した。県内のVRE院内集団感染の報告はこれが初めてだという。