ドライバー所持の疑い 千葉南署

  • LINEで送る

 千葉南署は12日、ピッキング防止法違反(ドライバー所持)の疑いで自称住所不定、無職の男(45)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前3時40分ごろ、千葉市緑区おゆみ野中央6の泉谷公園の駐車場で、正当な理由なくマイナスドライバー1本(長さ約20・3センチ)を所持した疑い。