1千万円振り込め被害 白井市の無職女性

  • LINEで送る

 印西署は10日、白井市の無職女性(74)が現金1千万円をだまし取られる振り込め詐欺事件が発生したと発表した。

 同署によると、同日午前11時ごろ、息子を装う男から「電車でかばんを紛失した。会社の小切手が入っていて補てんするためにお金が必要」などと電話があった。約3時間後、女性は北総線西白井駅近くの歩道で、関係者を名乗る男に指示通り現金1千万円を手渡した。

 女性は息子に電話で確認をして詐欺に遭ったことが分かった。