高校生にわいせつ致傷 印西署、容疑で男を再逮捕

  • LINEで送る

 印西署は24日、強制わいせつ致傷の疑いで栄町安食台3、アルバイトの男(23)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は3月27日午後7時40分ごろ、印西市の市道で、県内在住の女子高生の胸などを触った上、転倒させ左手首と顔に全治2週間のけがを負わせた疑い。

 同署によると、男は容疑を認めている。また、男は同月26日に同市内で女子中学生の胸などを触ったとして逮捕、今月19日に強制わいせつ罪で起訴されている。