房総通リズム春の観光特集2024

「見てただろ」大学生、男2人組に因縁つけられ襲われる 千葉市花見川区で路上強盗

千葉西署
千葉西署

 千葉西署は26日、千葉市花見川区幕張町6の路上で25日夜、同区に住む男子大学生(19)が10代後半ぐらいの男2人組に財布などを奪われる強盗事件が発生したと発表した。同署は防犯カメラ映像などを調べ、2人組の行方を追っている。

 同署によると、大学生はアルバイトから徒歩で帰宅途中、男らから「見てただろ」などと因縁をつけられ、2人がかりで背後から羽交い締めにされた。口をふさがれ「金を出せ」と脅迫された大学生は現金約1500円入りの財布などが入ったリュックサックを置いて逃げた。

 男らはリュックサックを奪い、逃走したとみられる。25日午後11時50分ごろ、大学生が110番通報し発覚した。2人組は身長165~175センチぐらいのいずれも痩せ形で、黒っぽい服装だった。


  • LINEで送る