房総通リズム春の観光特集2024

土俵つくり〝本物〟学んで 館山のNPO、資金募る 来春完成目指す 【地方発ワイド】

小学校で開かれた特別授業で、児童に四股の踏み方を教える阿武松部屋の力士たち=館山市
小学校で開かれた特別授業で、児童に四股の踏み方を教える阿武松部屋の力士たち=館山市
屋内相撲場の整備を予定している敷地(太田代表提供)
屋内相撲場の整備を予定している敷地(太田代表提供)

 相撲をしたい子どもが稽古にいつでも取り組めるようにと、館山市のNPO法人「相撲リージョナル館山イノベーション」が、本物の土俵を一からつくる全国初のプロジェクトを進めている。大相撲の本場所で使われる土俵と同じ土でできた土俵の設置などにかかる資金をクラウドファンディ ・・・

【残り 1184文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る