親善大使5人決まる ポートクイーン千葉最終審査

  • LINEで送る

2012年の新「ポートクイーン千葉」に選ばれた5人=15日、千葉市中央区
2012年の新「ポートクイーン千葉」に選ばれた5人=15日、千葉市中央区

 国内有数の国際貿易港、千葉港の親善大使を選ぶ「2012ポートクイーン千葉オーディション」(千葉港振興協会、千葉日報社主催)の最終審査が15日、千葉市中央区の同市ビジネス支援センター(きぼーる内)で開催された。書類審査を通過した34人が出場し、厳正な審査を経て知性と健康美が光る新クイーン5人が誕生した。

 クイーンに選ばれたのは大家和子さん(28)=船橋市=、片岡未菜さん(21)=白子町=、隅一帆さん(24)=市原市=、益子晴奈さん(21)=松戸市=、丸島みなみさん(19)=千葉市中央区=の5人。

 同オーディションは、千葉港の役割や魅力をアピールし親しまれる港づくりにつなげるため、2000年にスタート。13回目となる今回、最終審査に臨んだ34人は、千葉港や千葉県、親善大使への思いを審査員にアピールした。

 ポートクイーンの任期は1年で、さまざまイベントに参加し千葉港と本県をPRする。