オライのいわし丼が食王座 フットサルはときがねFC優勝 さんぶNo.1グランプリin大網白里町

  • 0
  • LINEで送る

優勝した道の駅オライはすぬまのいわし丼
大勢の客が山武郡市内の味覚を楽しんだ「さんぶ食王座決定戦」=30日、大網白里アリーナ

 山武郡市の食とスポーツの祭典、さんぶNO.1グランプリ2012in大網白里町(東金青年会議所主催)が30日、大網白里町上貝塚の大網白里アリーナで開かれ、さんぶ食王座決定戦で山武市の道の駅オライはすぬまのいわし丼が優勝した。小学生フットサル大会では東金市のときがねFCBチームが制した。

 同グランプリは同会議所創立50周年を期に毎年開催しており3回目。今回は県民の日記念行事として、恒例のグルメコンテストに加え、小学生のフットサル大会を開催した。グルメコンテスト「さんぶ食王座決定戦」には郡市内の飲食店20店が参加。フットサル大会には各市町から選抜された12チームが出場した。