2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

レッサーパンダが「招き猫」 ユニークなしぐさで人気 千葉市動物公園のメイメイ

 千葉市動物公園(千葉市若葉区)で飼育中のレッサーパンダ、メイメイ(雌、4歳)が、「招き猫」のようなユニークなしぐさを披露し来園者の目を楽しませている。

 レッサーパンダは食事の際、リンゴやサツマイモなどを前脚でつかんで口に運ぶ。メイメイは左の前脚で食べ物をつかんでいる間、なぜか右の前脚を顔の横に上げたままにするため、招き猫のように見える。

 「こんなしぐさをするのはメイメイだけ」と、同園で長年レッサーパンダを担当する飼育員の浜田昌平さん(50)。開園時間内では、午後1時半ごろの昼食時に見ることができる。


  • LINEで送る