華やか特等席に俳優執事 秋イベント開幕 「アリス」の世界観 八千代・京成バラ園

秋バラを楽しむ「オータムローズガーデンパーティー」を11月23日まで開催する京成バラ園。特製のフルーツタルトやお茶を持ってきてくれるのは舞台俳優や声優たち=7日、八千代市大和田新田
秋バラを楽しむ「オータムローズガーデンパーティー」を11月23日まで開催する京成バラ園。特製のフルーツタルトやお茶を持ってきてくれるのは舞台俳優や声優たち=7日、八千代市大和田新田
バラに囲まれた“特等席”の利用は園ホームページでの事前予約制
バラに囲まれた“特等席”の利用は園ホームページでの事前予約制
「不思議の国のアリス」の世界観と秋バラが彩る園内。精巧な人形と思って近づいてみると……
「不思議の国のアリス」の世界観と秋バラが彩る園内。精巧な人形と思って近づいてみると……

 八千代市大和田新田のバラ名所「京成バラ園」で、秋バラを楽しむイベント「オータムローズガーデンパーティー」が、8日から11月23日まで開かれる。「不思議の国のアリス」の世界観に彩った園内で約千品種7千株がお出迎え。目玉は、至近距離に咲くバラを満喫できる庭園の“特等席”で若手の俳優・声優がふんする執事たちがフルーツタルトやバラ入りのお茶を給仕してくれる初の催し。

 この“特等席”の催しは、土日祝日と最盛期(10月中旬~11月上旬の見込み)の平日に、園ホームページからの事前予約制(原則前日までに申し込み)で行う。入園料とは別料金。デザート代やエスコート込みで1人1900円。コロナ感染防止対策で、客がバラに面した同じ方向を向くテーブル配置にしている。午前11時~午後4時に利用でき、雨天時は中止。

 「執事長」の動くアニメーションキャラクター「吉良義央(きらよしひさ)」と話せる特別室も用意した。実は、執事役の俳優・声優たちが、別室で画面を見ながら発する声や動きに連動する最新技術を使用。非接触で交流できる。

 広い園内には、切り絵作家のカラフルなオブジェや八千代市内に工房を構える鍛冶職人の装飾作品もちりばめられている。


  • LINEで送る