5月限定!登録無料キャンペーン実施中

GWは潮干狩りに! 海ほたるでつかみ取り

森田知事(右)も参加して行われた潮干狩りのPRイベント=27日、木更津市の海ほたるPA
森田知事(右)も参加して行われた潮干狩りのPRイベント=27日、木更津市の海ほたるPA

 ゴールデンウイークを前に木更津、富津両市の潮干狩りをPRしようと、アクアライン海ほたるパーキングエリア(PA)で27日、アサリの無料つかみ取りイベントが行われた。

 午後には森田健作知事も駆け付け、「今のアサリは身が引き締まって大変おいしい。家族でも楽しめるのでぜひ千葉の潮干狩りを訪れてほしい」と呼び掛けた。この日は牛込、富津両海岸で採れたアサリ約180キロを用意。森田知事が手伝う中、来場者は次々とアサリを手ですくっていった。

 今シーズンの両市の潮干狩り場は、東日本大震災以前の平均的な来場者数に比べ7~8割減少。同イベントは、潮回りの良い連休中の来場者増を目指し漁協、市、観光協会などが主催した。各漁協はアサリだけでなく海水や砂も放射能検査を実施、結果を掲示し安全性をPRしている。


  • LINEで送る