災害時に相互協力 団地自治会と福祉施設が協定

協定書を交わす岡田会長(左)と伊藤理事長
協定書を交わす岡田会長(左)と伊藤理事長

 千葉市若葉区の身体障害者療護施設社会福祉法人宝寿会「若葉泉の里」(伊藤文彦理事長)と同区の野呂団地自治会(岡田鐡男会長)は、地震や火災などの災害時に避難場所の確保や人的応援に当たる相互協力協定を結んだ。

 同協定は、災害時に自治会住民の家屋に復旧困難な被害が生じた場合、施設の集会所などを避難場所として提供したり、施設関係者や団地住民が協力して物的支援を行うことなどを盛り込んでいる。岡田会長と伊藤理事長が協定書を交わした。


  • LINEで送る