なでしこJメンバー宮間選手の後援会発足 80人が会員登録 大網白里

  • 0
  • LINEで送る

宮間あや選手を応援する会を立ち上げた内山会長(右)と泉吉徳事務局長

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のメンバーで、大網白里町出身の宮間あや選手を応援しようと15日、同町上貝塚の大網白里アリーナで後援会「宮間あや選手を応援する会」の発会式が開かれ、約80人が会員登録した。

 同会は宮間選手を応援しようと地元有志が立ち上げた。会長に就いた内山清氏(81)は「世界で活躍し、大網白里町を全国に紹介してくれた。地元を挙げて応援したい」と話した。

 入会希望など問い合わせ事務局は大里綜合管理、電話0475(72)3393