【新型コロナ】生徒や教員の感染相次ぐ 千葉県立高8校を臨時休校・学年閉鎖

千葉日報社
千葉日報社

 千葉県教委は19日、生徒や教員の新型コロナウイルス感染が判明したため、県立8高校を臨時休校・学年閉鎖にしたと発表した。

 県教委学校安全保健課によると、臨時休校は船橋芝山の1校で18日から当面実施。教員1人と生徒1人の感染が確認された。

 学年閉鎖は松戸馬橋、松戸向陽、市川東、鎌ケ谷、若松、犢橋、佐倉南の7校。県立学校では19日現在で3校が臨時休校、11校が学年閉鎖している。


  • LINEで送る