東京湾の幸どっさり あすから「海堡丼まつり」 富津の10店舗

自慢の「海堡丼」をお披露目する店主たち=28日、富津市大堀の権兵衛
自慢の「海堡丼」をお披露目する店主たち=28日、富津市大堀の権兵衛

 4月1日から始まる「ふっつ海堡(かいほう)丼まつり」を前に28日、富津市大堀の飲食店「権兵衛」で参加店自慢の丼がお披露目された。

 3回目を迎える同まつりは、同市商工会(渡辺茂会長)の主催。5~6月にかけて旬を迎える東京湾の貝類や魚を味わってもらい、市のPRに生かそうと毎年企画している。

 期間中はアサリ、バカ貝、アジ、穴子など新鮮な食材を使い、市内10の飲食店がそれぞれオリジナルの「海堡丼」を提供。店によって刺し身を乗せた海鮮丼もあれば、かき揚げや卵とじにした丼もある。価格は750~2500円。6月30日まで。

 参加店など問い合わせは同商工会、電話0439(87)7071。


  • LINEで送る