2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

菅首相決定に千葉県民の声 被災地支援や経済立て直し…、地方の課題に目を向けて

◆被災地に対する支援を 旭市・戸井穣さん

 東日本大震災で甚大な津波被害を受けた旭市の飯岡地区。花の植栽を通じ地域を明るくする活動を続ける住民団体「花と緑で旭を元気にするプロジェクト協議会」の会長、戸井穣さん(75)=同市=は「新型コロナウイルスの感染拡大により、ボランティアの作業にメンバーが集められない日々が続いている」と嘆く。「菅さんにはまず、一日も早い収束に向けた対策の実施をお願いしたい」と要望した。

 市防災資料館の館長も務めており、来訪者に津波の脅威を伝えてきた。「来年で震災から10年。今もなお地域には空き地が多い」と指摘する戸井さん。県内では昨秋、二つの台風と記録的豪雨により各地で被害が出た。「震災 ・・・

【残り 2770文字、写真 6 枚】



  • LINEで送る