新型コロナウイルス情報

オンライン申請4日終了 特別定額給付金で 【新型コロナ】

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国の特別定額給付金で、千葉市は29日、オンライン申請を6月4日で終了すると発表した。同5日からは郵送による申請に一本化する。

 市区政推進課によると、オンライン申請は5月15日に始まり、27日までに約1万9千世帯分の申請があった。しかし、内容の照合に手間がかかる上、約4割に不備があることから、支給の事務手続きに時間を要している。

 市内全約46万世帯への申請書郵送が29日から始まり、6月4日までには到着すると見込まれるため、5日からは郵送申請のみで受け付けることにした。申請方法を絞ることで、事務も迅速化するという。

 同課は「今後は郵送申請の方が支給が早い可能性があるので、郵送を利用してほしい」と呼び掛けている。


  • LINEで送る