東経140度はココだヨ!! 鎌ケ谷市内に表示

東経140度線の表示シート除幕式に参加した清水市長と、マスコットキャラクター「かまたん」=14日、新鎌ケ谷駅前広場
東経140度線の表示シート除幕式に参加した清水市長と、マスコットキャラクター「かまたん」=14日、新鎌ケ谷駅前広場

 市中央部を東経140度の子午(しご)線が通る鎌ケ谷市は14日、新鎌ケ谷駅前3カ所の路面に幅50センチ、長さ計21メートルの表示シートを張り、同線の位置が分かるようにした。同市は「地理的な側面からも鎌ケ谷に興味を持ってもらえれば」と、今後、市役所敷地内などにも表示を増やす予定だという。

 北はロシアから、南はオーストラリアまで縦断する同線。もちろん国内も多数の都市を通るが、同市の調査では、鎌ケ谷市以外に市街地の中央を通る都市はなかったという。

 14日の除幕式に参加した清水聖士市長は「鎌ケ谷には日本ハムファイターズ(の二軍本拠地)や鎌ケ谷大仏があるが、東経140度線はあまり知られていない。(表示シートの)アイデアを生かし、さらに地域活性化させたい」と語った。


  • LINEで送る