2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

初の一般、親子で挑戦も 木更津市の「算数・数学検定」

真剣な表情で問題に取り組む一般受検者=9日、木更津市立中央公民館
真剣な表情で問題に取り組む一般受検者=9日、木更津市立中央公民館

 木更津市が独自で実施する小中学生向けの「算数・数学検定」の一般受検が9日、同市立中央公民館で初めて実施され、市内在住の17人が受検した。

 同市は2005年度から同検定を実施。親子で受検してもらうことで、家庭での子どもの学習意欲向上につながれば|と今回初めて小中学生以外の一般受検を企画した。

 一般受検には10~70代まで幅広い世代が参加。小学1~2年修了程度の「9級」から中3修了より難易度の高い「1級」まである中、受検者はそれぞれ1~5級を選択。制限時間の50分すべてを使い、問題を解いていった。


  • LINEで送る