青空に舞う手作りたこ 新春恒例大会に1700人 いなげの浜

快晴の中、色とりどりの手作りたこが空を舞った=7日、美浜区の「いなげの浜」
快晴の中、色とりどりの手作りたこが空を舞った=7日、美浜区の「いなげの浜」

 新春恒例の市民たこ揚げ大会が7日、美浜区の稲毛海浜公園内のいなげの浜で開かれた。市民ら約1700人が参加し、色とりどりの手作りたこが青空を舞った。

 大会はいなげの浜の完成を記念し、1976年から開かれており今年で37回目。日本の伝統文化に親しみながら親子で交流してもらおうと、手作りたこのデザインや揚がり具合などを競うコンテストも行われている。会場では参加者自慢の手作りたこが、晴れ渡る空を舞っていた。


  • LINEで送る