津田沼南口の強制執行 陳情173件を不採択 習志野市議会建設常任委

  • 0
  • LINEで送る

 習志野市議会は13日、建設常任委員会を開き、JR津田沼駅南口土地区画整理組合が地権者家屋を撤去した強制執行に関する陳情計173件について審議、賛成少数で不採択とした。

 陳情の大半は今年1月に行われた強制執行の認可理由の精査と情報開示、組合への指導強化などを求めており、9月議会に提出され不採択となった26件とほぼ同様の内容。このうち地権者の家族は、強制執行に至るまでの組合との協議経過の説明が「デタラメばかり」などと主張している。