放射線量マップHPで公開 市内300地点、週1回更新 きょうから市川市

  • LINEで送る

 市川市は8日から、ホームページ(HP)上で市が測定した各施設の空間放射線量を掲載した地図の公表を始める。

 地図は2種類を準備する予定。まず、全体の放射線量の傾向が一目で分かるように、測定地点と段階ごとに記号化した測定値を落とした市全域の地図をアップする。さらに、公共施設などの場所を表示する市の地図案内サービス「いち案内」を活用。見たい測定地点をクリックすると、測定値や測定の日時、高さが示される。

 定期的に測定している地点に、保育園や学校などを加えて300地点程度の情報を掲載。当初の測定値は原則10~11月の数値で、最新の数値に1週間に1回更新していく。