ふわふわ♪アルパカの赤ちゃん 2頭目のオスが誕生 富津・マザー牧場

 富津市田倉のマザー牧場で、アルパカのオスの赤ちゃんが誕生した、同牧場提供。ふわふわの毛とおっとりした目元が人気のアルパカ。同牧場で誕生したのは2頭目で、2009年に母・チョコから生まれたオスのチャイの弟にあたる。

 先月21日午前9時半ごろ、飼育スタッフが畜舎で生まれたての赤ちゃんを発見。体重は4.3キロで兄のチャイより小柄で生まれてきたが、健康状態は良好。チョコという名前の由来になった母と同じ濃い茶色の毛色だ。

 現在は畜舎内でチョコの母乳を飲み成長中。牧場内を巡るマザーファームツアーに参加すると、畜舎内の母子の様子を見学できる。


  • LINEで送る