「水の館」入館者300万人 鈴木さん「とても嬉しい」 我孫子

  • LINEで送る

 300万人目に来館した鈴木さん親子(右)と佐藤所長=19日、我孫子市
300万人目に来館した鈴木さん親子(右)と佐藤所長=19日、我孫子市

 我孫子市の県手賀沼親水広場の環境啓発・研修施設「水の館」が19日、通算入館者数300万人を達成した。

 手賀沼ほとりの同広場の敷地内にある「水の館」は、1991年にオープン。手賀沼に生息する魚や甲殻類などの水槽、昆虫の標本などの展示のほか、プラネタリウムや研修室も備えている。連休には体験型の学習プログラムも実施。環境や水質浄化の学習の場として、親子連れや夫婦ら年間約15万人が訪れている。

 300万人目の来館者となった流山市の会社員、鈴木洋さん(47)には佐藤友宜所長から記念品が贈られた。