光と音のハーモニー♪ 東京ディズニーリゾートの年末年始 【舞浜タイムズ12月号】

イクスピアリには「サウンドフォレスト・クリスマス」が登場。光りと音のハーモニーを楽しめる。
イクスピアリには「サウンドフォレスト・クリスマス」が登場。光りと音のハーモニーを楽しめる。
「ニューイヤーズ・グリーティング」では、ミッキーとミニーが着物姿で登場する(写真は今年の元旦の様子)。
「ニューイヤーズ・グリーティング」では、ミッキーとミニーが着物姿で登場する(写真は今年の元旦の様子)。
八幡優樹さん
八幡優樹さん

 街のあちこちでイルミネーションがともる華やかな季節が到来した。東京ディズニーリゾート(TDR)では、クリスマスを楽しめるイベントを開催中だ。きらびやかなシーズンが過ぎると、新たな年の幕開けに。TDRには正月ならではの飾り付けが登場し、新春を祝う雰囲気に包まれる。
 
         ★         

 TDR内の「イクスピアリ」では、木材を使った楽器のスポット「サウンドフォレスト」が登場。木琴を順番にたたいたり、オルゴールの歯車を回したりしてメロディーを奏でる仕掛け。25日までの期間限定で触って、動かす特別な体験ができる。

 新年を迎えると、TDRは一気に正月ムード。ミッキーマウスなどディズニーの仲間たちが華やかな和服姿で新年に来園するゲストにあいさつ。来年の干支(えと)「子(ね)」にちなんだ和風のグッズやメニューも注目だ。

 イクスピアリでは、書道パフォーマンスや和太鼓などイベントが盛りだくさん。オリジナルデザインの「舞浜絵馬飾り」には願いを書くこともでき、TDRで新年の幕開けにぴったりな演出を楽しめそう。
 
(舞浜特派員・町香菜美)

◆ゲストの思い届ける 八幡優樹さん(23) 浦安市在住 【パーク支える千葉のキャストたち】

 パーク内に多数設置されているメールボックス。ゲストがポストに投函(とうかん)した郵便物に、ミッキーなどのイラスト付きの記念スタンプを押して配達する。ゲストの思いが込められた「大切な手紙」を届ける仕事に、やりがいを感じている。

 小さい頃からディズニー好きで「ここで働きたかった」ときっぱり。雨が降る日も回収は欠かさず、手紙はぬらさぬよう、スタンプはしっかり残るよう一枚一枚丁寧に押す。地道な作業だが、パークでの思い出を残す仕事に抜かりはない。

 これから迎える年賀状のシーズンは大忙し。ポストからあふれんばかりの手紙が待っている。記念の一葉に込められた思いを抱え、今日も運び続ける。

◆大人気の福袋

 イクスピアリでは、元日午前0時、新年を迎えると同時に売り出すことで毎年大人気の「舞浜新春福袋」が今年も登場する。

◆夢缶で運試し

 パーク内では運試しにぴったりの「夢缶」が初登場。限定オリジナルタオル、ミッキーたちのイラストが描かれた年賀状入りで、当たりの缶にはホテルの宿泊券なども入っている。

◆和のチュロス登場

パーク内にはチュロスに期間限定の新味が登場。きなこシュガーがまぶされた、パーク内初の和テイストチュロスを味わってみては。


  • LINEで送る