2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

木更津 人口13万人突破 「アクア効果」大きく

記念セレモニーで掲示された人口を指さす水越市長(右)=15日、木更津市役所
記念セレモニーで掲示された人口を指さす水越市長(右)=15日、木更津市役所

 木更津市の人口が市制施行以来初となる13万人を超え、同市役所2階の掲示板に15日、最新の人口「13万50人」のプレートが掲示された。記念セレモニーで水越勇雄市長は「26年かかってようやく13万人に届いた。人口減少の時代に増えてくれるのはうれしいこと」と喜びを語った。

 同市は1942年に市制施行。高度経済成長期を経て76年に人口10万人を突破。85年に12万人を超えるも、バブル経済による地価高騰とバブル崩壊による急激な下落で人口は減少。97年のアクアライン開通やその後の値下げ効果などで近年は急激に人口が伸び、今月1日付で13万人を突破することが確実になった。


  • LINEで送る