シュールすぎ話題沸騰 やっさくん(東金市) 【ちば ゆるキャラコレクション】

 鋭い眼光、影のある表情。近年各自治体で流行している「ゆるキャラ」とは明らかに一線を画すキャラが、6月に東金で誕生した。東金商工会議所青年部の50周年事業の厳正な審査で決まったとはいえ、シュールすぎる容姿は各メディアで全国に報道され、賛否両論の議論を巻き起こし話題を呼んでいる。

 決定の一報に、作者の東金商業高校3年生、加藤陽也君(18)でさえも「これでいいの」とびっくり。中学生の時から陸上一筋で、絵は苦手という加藤君。鉛筆で5分で一気に書き上げたキャラが、連日取材を受けるほど注目を集めたのだから無理もない。おかげで「学校ではやっさくんと呼ばれる」と苦笑い。

 独特な容姿のため、着ぐるみの製作は難航しており、今月20日のやっさまつりには間に合わないが、市観光協会は「気が付けば、やっさくんが常にまつり会場を見守っているような仕掛けをしたい」と含みを残した。


  • LINEで送る