2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

歴史遺産に優しい歌声 多田さん、秋夜に聴衆魅了 多古日本寺

伸びやかな歌声で観客を魅了する多田さん=多古町南中
伸びやかな歌声で観客を魅了する多田さん=多古町南中

 多古町の日本寺(清瀬日草住職)で、歌手の多田周子さんによる音楽コンサート「月と光のファンタジー」が開かれた。秋の夜に、本堂などがライトアップされた幻想的な雰囲気の中、多田さんの透明感のある伸びやかな歌声が約200人の聴衆を魅了した。

 日蓮宗の本山でもある同寺は、1319(元応元)年に開山され、約280年続いた関東の三大檀林「中村檀林」の旧跡の一つで、全国から学僧たちが集まる名刹(めいさつ)として知られている。境内には約8千株のアジサイが植えられ、別名「あじさい寺」の異名も。

 コンサートは、町の有志が中心となり立ち上げた実行委員会が主催。町の“歴史遺産”でもある同寺を何とか“観光資源”として活用しようと、会場に決めた。


  • LINEで送る