2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

両親への感謝込める 言葉遊び「折り句」に挑戦 船橋・塚田小

「折り句1万人キャラバン」を全国展開するMIKAKOさん=1日、船橋市立塚田小学校
「折り句1万人キャラバン」を全国展開するMIKAKOさん=1日、船橋市立塚田小学校

 「折り句1万人キャラバン」を全国展開する折り句作家のMIKAKOさんが1日、船橋市立塚田小学校(花岡健二校長)で特別授業を行い、6年生児童154人が参加した。児童たちは絵筆などを使い、それぞれ両親への感謝の気持ちを込めた句作りに挑戦した。

 俳句などで、人名や地名を1字ずつ各句の初めに置く言葉遊び「折り句」。同小職員が講演会でMIKAKOさんの活動を知り、授業を依頼したという。

 授業では自分の名前か両親の名前を使い、両親に感謝を伝える句を作った。

 同キャラバンは、全国の小中学生ら10代の若者に参加してもらい、普段口にできない「ありがとう」の気持ちを折り句に込める。


  • LINEで送る