2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

夢と希望メロディーに乗せ 千葉青少年吹奏楽祭

 大きな夢、明るい希望をメロディーに乗せて-。「千葉青少年吹奏楽祭」が3日、千葉市中央区のそごう千葉店センシティガーデンで開かれ、買い物客らを前に中学・高校生の演奏が披露された。

 「バンドの日」特集として、日本吹奏楽指導者協会千葉県部会が主催。千葉西高、長生中と睦沢中の合同バンド、袖ケ浦高、千葉南高の4組の演奏が30分ずつ続き、軽快な響きで聴衆を包み込んだ。

 曲に合わせたダンスも躍動感豊かに、各校それぞれに演出を工夫しながら楽器を奏で、1曲ごとに拍手を浴びていた。


  • LINEで送る