満開花々、香り楽しんで 八千代・京成バラ園

秋のバラが見頃を迎えている=八千代市の京成バラ園
秋のバラが見頃を迎えている=八千代市の京成バラ園

 八千代市の京成バラ園で、色とりどりのバラが見頃を迎えている。今秋、相次いだ台風や豪雨に負けず、例年通りに開花。今週末まで大輪の花と豊かな香りを楽しめる。

 今年は5月の改元を受け、世界の王室の名前を冠した品種を集めた「ロイヤルローズガーデン」を展開。サーモンピンクの「プリンセスアイコ」や「クイーンエリザベス」などがそろう。

 バラは春と秋に咲くが、秋の方が気温が低いため長期間楽しめるという。午前中を中心に高い香りを放つのも秋の特長という。来園者は満開のバラに「きれい」と盛んにカメラを向けていた。

 同園の担当者は「今年は災害があったが、バラたちはいつも通りに咲いている。花と香りを楽しんでほしい」と話している。問い合わせは同園(電話)047(459)0106。


  • LINEで送る