自由な発想、個性競う 千葉県美術展覧会、前・後期5部門に力作

 「第69回千葉県美術展覧会(県展)」(県美術会、県主催)が千葉市中央区の県立美術館で開かれている。公募出品数は1263点に上り、このうち入選した1165点に県美術会会員の作品を加えた5部門2256点(前回2296点)を前・後期に分けて展示。前期は日本画、彫刻、書道(6日まで)、後期が洋画、工芸(10~20日)。各作家が日頃の創作活動の成果を競い合っている。

 ・・・

【残り 1664文字、写真 3 枚】



  • LINEで送る