千葉日報友の会10周年で講演会 10月5日、商議所ホール

 千葉日報友の会は、来月5日に千葉商工会議所第2ホール(千葉市中央区)で開く創立10周年記念講演会「銭湯の魅力と現状 ~千葉県を中心~」の参加者を募集している。入場は無料で、会員以外の一般の参加も可。

 当日は開場が午後1時半から、講演会が同2時~4時まで。講師は千葉県立磯辺高校教諭で同県銭湯大使の後藤泰彦氏。若者を中心に再注目されつつある銭湯の魅力と現状や銭湯大使に任命された経緯、県立千葉高校生徒へのアンケート結果など、銭湯にまつわるあれこれを紹介する。

 参加希望は、電話((電話)043-227-4654)かファクス(043-224-3662)で友の会「10周年記念講演会」係まで。ファクスの場合は会員番号、住所、氏名、電話番号を記入のこと。


  • LINEで送る