ジュースで特産梨PR 8月末まで無料試飲 市原、道の駅

  • LINEで送る

道の駅あずの里いちはらで、梨ジュースの試飲ができる=市原市
道の駅あずの里いちはらで、梨ジュースの試飲ができる=市原市

 市原市産の梨のPRで、道の駅あずの里いちはら(同市浅井小向)に、梨ジュースが飲める「ご当地蛇口」が登場した。無料試飲は今月末まで。

 同市は梨の産地で、「幸水」や「豊水」などが市場に出荷されている。また直売も盛ん。市などによると、ジュースのもと「いちはら梨ベース」を希釈した梨ジュースが蛇口から出るユニークな試みで、道の駅の来場者が「おいしい」などと話し味わった。各日なくなり次第終了。

 梨ベースには同市で収穫された幸水が使用されており、農産物の一次加工を手がける「企業組合情熱市原ワンハート」が販売する。

 ご当地蛇口は県内初めてと言う同組合の山下賢一代表理事(49)は「3年ぐらい前から設置したかった。ようやく実現した」と喜んでいた。