故土肥満氏をしのび130人

  • LINEで送る

陶芸家の故土肥満氏をしのぶ会が開かれ、各界から多くの人々が集まった=16日、千葉市美浜区のホテル
陶芸家の故土肥満氏をしのぶ会が開かれ、各界から多くの人々が集まった=16日、千葉市美浜区のホテル

 昨年11月、77歳で死去した陶芸家、土肥満氏をしのぶ会が16日、千葉市美浜区のホテルで開かれた。美術会をはじめ各界から約130人が集まり、故人の人柄と業績を振り返った。

 故土肥氏は、日展委嘱で県美術会名誉会員。夫婦で作陶活動に打ち込みながら、県美術会の発展に尽くした。

 引き続き、陶芸家としての土肥氏の歩みが映像で紹介され、出席者が生前の交流を通した思い出話を披露し合った。