休館中の西図書館本の貸し出し再開 震災影響、代替施設決まる 船橋市

  • LINEで送る

休館中の西図書館は、代替施設で貸し出しなど通常業務を再開した=船橋市西船5
休館中の西図書館は、代替施設で貸し出しなど通常業務を再開した=船橋市西船5

 東日本大震災で天井や柱にひび割れを起こし休館中の船橋市西図書館(同市西船4)の代替施設が決まり、今月から本の貸し出しなど通常業務が再開した。一方、立ち入り禁止の西図書館をめぐっては対応が決まっておらず、当面は代替施設でのサービスが続く。

 代替施設は「西船エーワンビル」(同市西船5)の2、3階を一部間借り。元の場所から約300メートルと近く、西船橋駅からも徒歩5分の好立地にある。

 広さ約390平方メートルと以前より手狭になったため、蔵書数は約18万冊から約3万7千冊に減ったが、予約本の受け取りや雑誌の閲覧コーナーなど基本的な機能は備えている。ただし、学生室や駐車場はない。