2020夏季千葉県高等学校野球大会

亡き恩師に届け笑顔 悲しみ乗り越え文化祭 関宿高校

3年1組の出し物「縁日」でヨーヨー釣りに挑戦する生徒ら=1日、野田市の県立関宿高校
3年1組の出し物「縁日」でヨーヨー釣りに挑戦する生徒ら=1日、野田市の県立関宿高校

 先月22日、事件に巻き込まれ亡くなった教諭のカーン和枝さん(49)が勤務していた野田市の県立関宿高校で1日、文化祭「一位祭文化の部」が開かれた。生徒らは天国のカーン教諭に届くような笑顔で出し物やステージを盛り上げた。

 文化祭の準備に熱心に取り組んでいたというカーン教諭が担任だった3年1組では、輪投げやヨーヨー釣りなどの「縁日」を出店。同クラスの岩永香帆さん(17)は「先生はみんなのお母さんのような存在だった。文化祭を成功させて弔いにしたい。この日を迎えられて、先生も安心していると思う」と話す。


  • LINEで送る